2017 / 06
≪ 2017 / 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



シルバーウィークも終わり、
(次のシルバーウィークは6年後という事実に軽くショック
毎年あるのかと思ってました(笑))

遠出もせず近場でウロウロしてた休日でした。
あ、先週OPENしたばかりの
ららぽーと三郷に行ったりしました。


an・an騒ぎも落ち着きだし・・?
まだもう1冊セブンさん分の受け取りはあるんだった!
おととい歩きながら横切ったファミマさん。
ガラス越しに見える赤西an・an。
しかも上と下と2冊並んでる(汗)ダメだ・・心臓に悪い。
やたら恥ずかしいのはなぜ?
反射的に裏返したい衝動になるのはなぜ?
よく分からないんですけどね。
次のan・an出ちゃってよ!
(早すぎです。)

既にうちにある2冊のan・an。
布団の下に2冊ともビニールに入れて置いてある。
本格的なエロ本扱い・・

実際のan・anを手にしてから5日。
スポーツ新聞やら思ったより少ない数のWSでちょっとザワザワしたり、
an・an公式webサイト、COVER STORYでの仁の意気込みや、
現場の生々しい雰囲気を読んでちょっとばかりダメージ受けたりもして。

だってその場の雰囲気が
伝わりすぎですっ。
リアル過ぎ

並々ならぬ決意の仁か・・・

この数日間、お友達と色々話しているうちに
正直自分の本音や想いが何なのか分からなくなってきた。

そんな中見た昔の木村君an・an。

私見てたつもりでいたけど、見てなかったみたいだよ。
あれっていつ頃のものなの?

かなーーーり衝撃的でした、はい。
木村君を語れる私ではないので
何も言えませんが・・めまいがしました、色んな意味で(笑)

仁an・an多くを語ると収拾がつかなくなりそうなのでやめます。
でも夜寝る前に一通り見るのが日課になってます
萌えよりは怖いもの見たさ?
最近はそんな感じかもしれない(笑)
an・an祭りは置いといて・・
そろそろBANDAGEなり
KAT-TUNなり
そちらで盛り上がりたいのですが、いかがですか?


おとといね、地元の駅ビルのメガネ屋さんにいて。
隣がCDショップ、FM局のSTUDIOが確かあってね、
おっきな布で隠されたスペースの中からは時折、懐かしい黄色い声援。
メガネ屋のお兄さんに誰が来てるんですか?って聞いたの。
どうせ聞いたこともないどなたかと思いきや・・

『東方神起さんがラジオの公開収録に来てるみたいですよ。』

と、とおほおしんきー

すごぉーい、ミーハーながらにウキウキしました。
何も見えなかったですけど。
女の子の足しか(笑)

そんな黄色い声援を聞いて
ライブが恋しくなりました(涙)

やっぱり生な仁に会いたいんだよ







コメント拍手ありがとう!

スポンサーサイト

日曜日、都内に住む兄家族宅へ遊びに行きました。
あらゆる通り道にある雑誌を取り扱ってる店舗にいちいち足を止めて、
関東早売り店はないだろうと思いながらもananチェック。
もちろん空振り続きの中、耳にした地元大宮駅ビルの中にあるらしい?
すぐに問合せの電話を入れて、あるのを確認!

『表紙は誰になってます?』
『赤西さん表紙のananですよ』
『取り置きしてくださいっ』


ひょぇぇぇー
ま、まさか今日お持ち帰り出来るなんてぇー

帰り道そのお店に立ち寄り
販売状況見たくてウロウロ。

ない?

売り切れでした。
ラスト1冊は夕方5時前だったよう。
同じ店舗がもう1ヶ所あるんですが、そっちはどうだったんだろ?
とにかくあの時に電話しておいて良かったよ。
大事に大事にお持ち帰り。
帰宅して目のつかないとこに隠した・・

これさー表紙からあんなじゃない?
そこら置けないじゃん?
子供の前で普通に見るわけにいかないしっ!
エロ本隠す男子状態だよ
同じ仁担のうちの娘にはどしたらいいんだ(汗)

実物はやはり圧倒されます。
心して見て下さい(笑)


*以下ネタばれです。



見る者を釘付けにする、甘美かつ官能的なその姿。
まるで私生活を覗き見したかのような錯覚が、嫉妬心を呼び起こす。
赤西仁さんが初公開するラブショットの数々は、最初にして最高のインパクト。
あなたもこんな男に愛されたいはず!


TOPを飾った言葉はこんな(笑)
こちらの気持ちまんまです


記事は愛について語る仁。

愛は生活の一部、
貴重だけど特別じゃない。

愛という感情は、恋心からはもちろん、
友情が変化して生まれることもあると赤西さん。


『人として好きだけど、毎日なくてもいいって思っていたのが、
毎日欲しくなる・・・そんな感じかな。』

『ギブ&テイクじゃないけど、与え合ったり感じ合おうとする姿勢が大事っていうか。
オレの場合は、それが友達感覚でできないと長続きしない。
”男と女”を意識しなくなってからのほうが心地よかったりするし。』


一部ですがこんな感じで話してました。

ん?

なるほど・・

ちょっとばかり考えすぎた?
私ですが・・(笑)

仁らしい恋愛論て感じですかね?

写真の方はもう大分動揺もせず見ることが出来ます。
大人ですから(笑)

仁は下なの?な、あの絡みの1枚。
仁の右手はモデルさんの髪の毛を掴む。
左手は恋人繋ぎ
そんな仁の両手の行方羨まっ。


この撮影をしている仁を想像する余裕も今はあります。
照れ屋な仁だけれど、撮影の時はスイッチ入ったんだろうな。
で、時々ハッと素に戻って照れたり・・
もっと現実的にはこんな場合・・
仁の仁は大丈夫だったんだろーかぁ?なんて真面目に心配しましたよ(笑)
ちゃんと対策はしただろうけどさ。

チュー写真はP69なんだとかどうでもいいことに目が行ったり(笑)
モデルの方の白さと仁の肌の違いにエロを感じたり。

絡みの写真の仁の両足の間の影が、一瞬別のものに見えたり(笑)


モデルさんに代わりたいなんて
言いません!
その白いシーツになりたいのっ!


もう1度改めて、Pちゃんと向井理さんのanan画像を見たりもしました。
仁のはダントツ凄いって思ったけど、
今よく見てみたらやっぱりみなさん結構なとこまで(笑)
リアリティーの部分。
男臭さを出してる部分では仁が1番かなと思いましたけど。

Pちゃんのあれを見た時に、衝撃的過ぎて、
いつかあれを仁がやるのは私には無理無理と思っていたけれど、
今の気持ちは・・


ありがとう!マガジンハウスさーん!


て感じです






コメント拍手ありがとう!

anan No. 1677 特大号
(9/23発売)
「Book in Book
今一番セクシーなあの男の衝撃のラブショット!
愛しい男の愛し方」


あの男=赤西仁

*以下ネタばれ部分含まれます。


それはそれは前日からガヤガヤ。
マジか?ガセか?
翌朝には確実らしい話に・・
だけど1日なぁんも動きがない様子?
お友達と明日かねぇ?なんて油断してた、
呑気に少クラ思い出話をしてた、仁のリアル魂のテンションについてとか語ってた(笑)

そんな矢先、早風呂から出て
メールを開いたら・・・

あ、あ、あ、あ、あ、あーーーー

な、な、な、なんだこれぇぇぇーーー


携帯持つ手が、指が震えて
あんなに動揺したのはいつぶりだよ?
仁帰国のあの一報が入ったあれと同じ種類。(ですね、Aちゃん)

事態しっかり把握出来ず



冷静にガン見

やっぱ涙

ため息

萌え

冷静に検証

赤西仁はやっぱりスゴい


ここまでに3時間かな。
ちなみに涙はね、ショックとかジェラシーとかじゃない。
なんだろ、やっと会えた(見れた?)みたいな(笑)
いやいや、実際のとこ自分でもよく分からないんだけどね、
こんなものがお披露目になる日がくるなんて・・
そんな感無量な想い?
どんなだよ(笑)


モデルさんの顎を甘噛みする仁。
赤西さん甘噛みしちゃうタイプなの
キスの時の目は半開き?
エロいわ・・
仁のおけつがぁぁ・・
だいたい表紙からいって失神寸前だし!
これが全国的に書店やコンビニに並んでしまうなんてぇぇ。
いいんでしょうか?

お相手の外人さん
Pちゃんのお相手さんと似てる感じ?
まさか同一人物とかはない?
Pちゃんときょ、きょうだ・・
(違います)

タバコショット
この1枚でも十分だと言うのに。
仁のジム通いはライブと言うよりこの為とかですかね?
随分締まった感じがする。
キレイなだけじゃなくリアル感たっぷりで
男臭さも・・
この企画このショットには仁の意見を凄く感じる。
1枚仁の笑顔。
クラクラします


早いとこ現物見たい!
早売り地域まで飛ぶか(笑)?

何冊買うかは未定ですが、
とりあえず確実に確保の為にセブンアンドワイ予約完了。
これは到着日が早い期待は全くないのでまずは店頭GETです。
現在では、セブンさんもAmazonさんも予約停止のようです。
セブンアンドワイさん、予約ランキング、ananぶっちぎり1位(ぶっちぎりかは知らないけど)
増版確実だね。


これでBANDAGEのキスシーンにも免疫?
・・って思ったのに友達に

大画面でキスシーン
動くナツがキスシーン
キス音ありか?

雑誌とは違うから!と言われた。
音・・
音か・・
チュッて可愛いのじゃないと思うの、ナツさんは・・


想像停止!



あー疲れた夜だったわ。

寝ます。


あ、そうそうすっかり予約したまま放置。
TGCは予想通り、仁部分は流れず・・・







コメント拍手嬉しいです!

sachi

Author:sachi
赤西仁に心奪われ・・完全に脳内支配されてます♪お友達募集中~!


-天気予報コム- -FC2-
powered by
3ET
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。